FC2ブログ

【恐ろしい話】写真に写った教室 短編 - 恐ろしい話

【恐ろしい話】写真に写った教室 短編


自分にとっては(当人ではないけど)シャレにならない話だけど


みんなにとっては、って感じなのでこちらに。


俺が高校の時の話なんですが、



友人にDJやってるやつがいたので


仲間でライブ身に行ったんです。


着いたときには狭い会場いっぱいで


ずっと後ろだったんですが、


友人の計らいで2階の部屋から


見せてもらえることになったんです。


DJのブースがあり、その前にお客さんがいる場所、


そしてそれ全体を見渡せる場所で楽しんでました。


その間、仲間の女の子が写真を持っていたので、


ずっと撮ってたんです。


そして最後の方で、DJブースと客席全体を写したんです。


その時はもちろん、会場も変な感じはありませんでした。


そして、写真ができ上がり、みんなで見ていたんですが、


全体を写した写真を見て、みんな言葉を失いました。


(ホントにみんな止まりましたよ)


そこに写ってたのは、まずはDJブースです。


しかし、客席があるはずの場所には、


まるでブースを黒板にみたてたかのように


机がずらっと写っているのです。


そう、学校の教室そのものです。


そしてさらに、

一人分の足(とゆーより靴)が写ってました。


その靴には○○(名前)が書いてあります。


その名前を見て、写真を撮った女の子が真っ青になりました。


「○○って、小学校のとき亡くなったウチにクラスの子や。」


誰も口を開けませんでした。


その写真は後日お寺に持っていったらしいです。


けど、写った子と写した女の子は特に


親しかったわけじゃないそうです。


別に○○さんも、クラスで浮いていたわけでもなく。


結局なぜこの写真に写ったのかは分かりません。


その後はなにもない(と思います)


ただ、写した女の子はよく見るとゆー事実だけは


はっきりしています。


長々とすみませんでした。

関連記事

タグキーワード
2016.07.12|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 恐ろしい話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます