【恐ろしい話】集合写真での微笑 また会えるね 短編 - 恐ろしい話

【恐ろしい話】集合写真での微笑 また会えるね 短編


3ヶ月前の成人式の時


自分は遺影を持って行ったんだ。


中学の時、心臓発作で死んだ近所のツレの



そいつと俺とは親友同士で、毎日のように遊んでいた。


そんなツレとこんな形で成人式に出席するとは思ってもみなかった。


市長のあいさつなども終わり


式の終わりくらいに、元クラスメートほぼ全員で集合写真を撮ったんだけど


後日その写真を現像してみたら俺の手の中のツレの遺影が笑ってるんだわ


無表情で写ってたはずの遺影が


怖いという感情はあまり無く


「ああ、久しぶりにみんなに会えて嬉しかったんだなぁ・・」と思ったよ


でも違ったんだ


その集合写真で俺とツレの横に写っていた子がしばらくしてから死んだんだ。


その子は当時ツレが好きだった子だった。


もうすぐその子に会えるから嬉しかったんだろうなぁ・・・

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2016.08.18|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(1)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

ステキな話

いつも読んでいただいて、ありがとうございます!
この話、恐い話ではなく、ステキな話ですねぇ。

2016-08-18 07:42 from 風子

トラックバック
Copyright © 恐ろしい話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます