【恐ろしい話】開けて~ 短編 - 恐ろしい話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグキーワード
  • No Tag
--.--.--|コメント(-)トラックバック(-)Edit

【恐ろしい話】開けて~ 短編


数年前友人と電話してたら、電話の向うで小さい女の子みたいな声で


「開けて~」っていうのが聞こえた。


「誰かが開けて~って言ってるよ」


と言ったら友人に


「猫が戸の向うでにゃあ、って言ってるだけだ」


と笑われた。


でも滑舌もはっきりと


「開けて~」


と聞こえた。


それは雌の子猫だったが、それから間もなく事故で死んだ。


だからその声は二度と聞いていない。

関連記事

タグキーワード
2017.03.06|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 恐ろしい話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。